喫茶去ノスタルジア弐号館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

僕の好きなパラシュート

こんにちは、Aの11号です。
蛙飼いの皆さん、餌が日持ちしねえシーズンが到来しましたね。いやー、真剣に参りますよ。フタホシがもたないのなんのって。餌の餌たるキャベツなどの野菜くずも日持ちしないし、頭の痛いところです。
今日は私の定休日木曜日なんですが、朝の四時から脱走フタホシがどこかで鳴いていて真剣に泣きたい気分でした。
というわけで布団にさよならばいばいして検挙してやろうと挑んだのですが、鳴き声はメタルラックの下から聞こえてくるのに姿は見えず。うぐいすが鳴き声すれど姿は見えずというのは春の風物詩ですが、あれが早朝の寝室だったらたまりますまい。金田一の獄門島ばりに身を逆さまにしてしまいかねません。ましてやそれが選挙カーのうぐいす嬢だったらなんて考えると恐ろしくて・・・はい、どうでもいい。

で、徹底検査すること三十分、脱獄囚がみつかりました。
なんと、メタルラックの脚部に着いた車輪の中に
おまえはヘッセか! 車輪の下ですか!

睡眠不足のせいかそれなりの感動がありましたが、慎重に確保してレオパのモンドさんの餌になっていただきました。南無。

閑話休題。
さて、最近新顔が増えていないので何からやろうかなと思ったのですが、とりあえず古参のメンバーから紹介したいなと思うしだいであります。

ジャワ


今は亡きレインワードトビガエルくん。俗に言うパラシュートフロッグ、足についた水かきをひろげることで樹上から飛び降りても空中で方向転換できるというグライダーみたいな蛙です。その昔、ナショナルジオグラフィックの「滑空する生き物特集」に掲載されていたのを見て憧れていたのですが、まさかのまさか、自宅にお迎えできるとは・・・
しかし、残念だけどあまりタフな品種ではないようで、飼育下ではあまり長生きさせてやれず☆にしてしまった苦い思い出の蛙です。個人的には一番好きな種類なんだけどな。まらや

それでもって似たような種類のマラヤトビガエル、こちらは現役でAの11号の管理下で今でも生きています。アカメアマガエルと同居中で、たまに自らの体をメンコのようにガラス板にふぶちあてるので夜中にびっくりさせられること請け合いです。安眠妨害もはなはだしいな。

いつかこいつらの種類ででかいビバリウムつくりたいのだけれど、なかなかね。とりあえず宝くじでも当てたてないと思うしだいです。

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当浜地です。 今日のテーマは「身のまわりのちょっと珍しい生き物」です。会社の近くに、なんと『アルパカ』という生き物がいます。(アルパカを知らない人は調べてみてくださいね)道路に面したところに柵があり、その中にいたのですが、とっても不思議な生き物・・・毛がフサフサ...
FC2 トラックバックテーマ:「身のまわりのちょっと珍しい生き物」


テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/07/03(木) 20:07:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

喫茶去ノスタルジア弐号館ですよー

昔々、あるところに、知る人ぞ知る、知らない人は全然知らない蛙ブログがあったとさ。

いやいや、もともと創ったころにはいわゆるヨロズブログ、なんでもネタをとりあげて、まあ一服していきなさいよみたいなノスタルジックな雰囲気のブログだったそうな。

ところがぎっちょん!

何を血迷うたのか、当時フリーターだった管理人、Aの11号はジュウジメドクアマガエルなんてものに手を出してし、ドリーなんてクローン羊みたいな名前をつけて飼い始めたのだとさ・・・

ドリー

ここよりBGMに東京事変の『金魚の箱』のサビを脳内でかけてください。

開けてはいけない箱に触れたAの11号はたちまち蛙というぴったんこした両生類にとり憑かれたのでありました。そして気がつけば爬虫類倶楽部中野店の紳士淑女の常連になっておりまして、顔を出すたびに店の人から「カエル入りましたよ!」と声がかかる有様なのでした。

・・・増える増える、蛙が増えるのなんのって。
そしてある年、HBMという池袋のイベントにいったのが運のつき・・・コガタコケガエルを買ってきたのが災いのはじまりでした。
PICT3035.jpg

記事をアップしてみたところ、同じ会場で同じ蛙を買っていたお方からコメントがつき、以降あれよあれよと喫茶去ノスタルジアは郷愁ブログから蛙ブログに変貌を遂げておったのでした。

そして時は流れ流れ・・・すっかり蛙ブログと化していた喫茶去ノスタルジアにブログの会社からメールが届きました。

「貴公のブログは云々・・・ついては出版・ドラマ・アニメ・DSソフト化して1大エンターテイメントの礎となりませんか?」

なんてそんな気のきいたものではなく、ブログ会社そのものが潰れるという「ぎっちょん!」な展開なのでした。

・・・まあ、いいさ。別に、最近特にネタもなくてもてあましていたしさ。
ところがそんなAの11号の自己完結型閉鎖のお知らせに対して、FC2両生類ブログ少ないからおいでませと声がかかり・・・

ここに弐号館を開いたのでした。

もう少し時間おいてからやれば再会おめでとうのコメントがたくさん舞い込んだだろうに、それをやらないのがAの11号クォリティなのでした。

そんなわけでして、コンゴトモヨロシク・・・
かえるくん

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

  1. 2008/06/21(土) 21:53:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
前のページ

プロフィール

Aの11号

Author:Aの11号
東京在住 ちんたらと物書き大学に通いながら蛙と暮らしてる学生

図書館でたまにアルバイトをしながらスターバックスとキャンパスを往復して暮らしています

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

蛙 (7)
未分類 (0)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。